ブログ・建築家への道

デザインファームトップ > ブログ・建築家への道 > 授業風景

『授業風景』の記事

  • 昼間部2年生作品発表 課題「二世帯住宅&シェアオフィス」

    建築模型

    先日、昼間部2年生の設計課題発表講評会を行いました。
    今日はその様子を少しお届けしようと思います。

    今回の課題のテーマは「二世帯住宅」または「シェアオフィス」。
    各自、どちらかを選んで取り組んだ課題でした。

    二世帯住宅は、老夫婦と孫含む娘家族の二世帯が住む住宅を、傾斜地という少し特殊な敷地に計画するという課題で、これまでよりも考えなければいけないポイントが増えた課題でした。
    家族間の関係、そして敷地の特性をどのように活かすか。それぞれ設計者としての考えを建築という形に表したものを発表しました。

    二世帯ということで、誰の目線で設計したのかという部分にも個性が表れていたのが印象的でした。
    子どもの目線で設計した人、親世帯の目線で設計した人、それぞれの立場で「心地よい」と感じる家族の関係性をよく検討したようでした。

    建築パース

    デザインファームでは基本的に模型を使って設計検討、作品発表を行いますが、模型で表しきれない部分はSkechUpなどを使って3Dで表現する方も。

    建築模型

    シェアオフィスは、数名の建築家とデザイナーたちのオフィス兼シェアハウスという設定の課題です。
    規模が今までの課題よりも少し大きく住宅以外の用途が入ってくるため、地域との関係性も考えた計画が必要となってくる課題でした。

    コロナの影響で講師とのエスキースのやり方などが変わる中、しっかりとステップを踏んで課題を仕上げてきた2年性のみなさん、本当にお疲れ様でした!

  • 初めての試み。オンライン授業

    オンラインエスキースの様子

    緊急事態宣言が解除され、感染症対策をとった教室で先日新学期がようやくスタートしました。

    5月中は教室に集まることができなかったため、デザインファーム史上初の「オンライン授業」を開催!
    創立から30年近く経つデザインファームですが、このような試みは初めてです。

    今日は、そのオンライン授業の様子を少しだけお届けします。

     

    オンライン授業の様子

    入学したばかりの新入生向けには、主にスライドの授業を開催。
    校長の牧野による世界の建築や街並みのスライドをはじめ、非常勤講師の先生方の作品紹介などをたっぷりお届けしました。

    普段は、なかなか全クラスの学生さんがそろってこのような授業を行うことができないので非常に貴重な機会でした。
    素敵な空間をたくさん見ることができたので、新入生の皆さんも「早く自分もこんな建築を設計したい!」とモチベーションが上がったのではないでしょうか。

     

    オンラインエスキースの様子

    2年生は、設計課題の出題があり、グループに分かれて設計の進み具合を相談する「エスキース」をオンラインで行いました。
    普段教室の中で行っている授業をオンラインでやるというのはこれまた新鮮な雰囲気ですが
    みなさん検討中のスケッチや模型、3Dなどを共有しながらスムーズに先生とのエスキースを進めていました。

    デザインファーム教室

    オンライン授業でしっかりアイドリングをしていただき、いよいよこれからが本番!

    教室での新学期初日、学生さんの中に「このようなタイミングで建築を学ぶのはある意味ラッキーだったと思います」
    と言っていた方がいたのが印象的でした。

    新型コロナの影響で、これまで少しずつ変わりつつあった価値観が大きく変わりました。
    住まいや空間に対する意識もこれからどんどん変わっていくのでしょう。
    時代の変わり目で建築家になっていくみなさんが、これからどんな建築を創造していくのか、とても楽しみになってきました。

    また今後も授業の様子をお伝えします。お楽しみに!

    (田中)

  • 2020年度【オンライン】新学期開始!

    オンラインオリエンテーション

    昨年度の終わりから新型コロナウイルスの影響で休講が続き、新学期のスタートも遅れておりましたが、先日ようやくオンラインでの新学期オリエンテーションが開催されました。

    1年生は初めての顔合わせということで自己紹介を、2年生は早速設計課題の出題が行われました。

    オンラインでの新学期スタートという初めての経験でしたが、普段なかなか集まることのできない非常勤講師の先生方も多く参加してくださり、これもオンラインならではということで非常に賑やかなオリエンテーションとなりました。

    このような情勢になり不安を抱えている学生さんもいらっしゃった思いますが、先生方からは「疫病の後には必ず新しい時代がやってくる。建築家としてどう新しい時代を作っていくか、ここは皆さんの力の見せ所。」「家で過ごすことについて世間は今とても興味を持っている。実際に建築家への依頼も増えています。」といった心強い言葉もいただきました。

    教室で実際に授業を開始するのはもう少し後になりますが、それまではオンライン授業を行います。

    皆さんと教室でお会いできることを楽しみにしながら、オンラインだからこそできる様々な授業を予定していますので、学生の皆さんにはこちらもぜひ楽しみにしていていただきたいと思います。

    (田中)

  • 2019年度 昼間部卒業設計発表講評会レポート

    建築学校

    先日、昼間部建築設計スタジオ2年生による「卒業設計発表講評会」が開催されました。

    昼間部の卒業設計は「200世帯の集合住宅」または自分で設定したテーマで行います。一人ひとり、2年間学んできた建築への思いや、新しい建築への提案を込めて設計した集大成を、講師やクラスメイトの前で発表しました。

    建築模型

     

    建築模型

     

    建築学校

    講評は、デザインファームの非常勤講師の先生方。プロの建築家の目で、作品のポイントやもっと検討すべき点などを講評いただきました。これから意匠設計の世界へ飛び出していく学生のために、「どうすればもっと伝わるのか」「伸ばすべき点はここ」と、時に厳しくも愛のある講評をしていただきました。

    建築模型

    建築模型

    今年の卒業設計は、集合住宅をテーマにする方が多かったのですが、それぞれ核となるテーマがあり、作品も各々の個性が溢れるものばかりで見ていてとてもひきこまれました。

    建築模型

    建築模型

    家族関係や社会問題をテーマに、価値観が変わりつつある時代のど真ん中にいる皆さんの感性で作り上げた建築は、これからの家族の在り方や住まい方を考えさせられる素晴らしいものばかりでした。

    建築学校

    建築模型

    建築模型

    建築学校

    前日ほとんど寝ていない状態で、朝10時から18時まで長時間の発表会はなかなかハードだったと思いますが、皆さんの努力と思いが詰まった素晴らしい発表会となりました。

    2年生の皆さん、本当にお疲れ様でした!

     

    今回の発表会では模型を中心に発表していただきましたが、3月に行う卒業設計作品展ではポートフォリオもあわせて展示をいたします。下記日程で作品展を開催しますので、ぜひ実際の作品もご覧にいらしてください!

     

    【2019年度 卒業設計作品展】
    日程:2020年3月15日(日)〜3月17日(火)
    開場時間:10:00〜16:00
    場所:デザインファーム建築設計スタジオ(アクセス
    無料・予約不要

  • 2019年 2学期修了!

    建築学校 授業風景

    12月22日をもって、全クラス2019年の授業が修了しました。

    2学期の終盤は発表ラッシュ。
    1年生は入学してから9ヶ月が経ち、設計内容も模型の精度もかなりレベルアップしています。
    2年生は卒業、就職に向けて最後の設計課題に取り組み中で、完成に向けて中間発表を行いました。

    建築学校 授業風景

    2020年は東京オリンピック・パラリンピックの開催もあり、建築の世界もさらに盛り上がりそうな予感がします。
    新しい時代になって、学生さんたちが新しい価値観で生み出す建築作品も楽しみです。
    来年も皆さんの作品を紹介していきますのでよろしくお願いいたします。

     

    ※2019/12/25〜2020/1/5まで年末年始の休業期間とさせていただきます。ご不便をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします。

    (田中)