デザインファームトップ > ブログ・建築家への道 > 第44回 学生設計優秀作品展(レモン展) 出展!

第44回 学生設計優秀作品展(レモン展) 出展!

卒業設計 橋本大輔

御茶ノ水の老舗画材店 レモン画翠主催の「学生設計優秀作品展」(通称 レモン展)が今年も開催されています。

昨年に引き続き、新型コロナウイルスの影響でWEB展示のみの開催となっていますが、全国の大学建築学科や建築系専門学校等からたくさんの作品が出展されています。

デザインファームからは、昨年度昼間部を卒業した橋本大輔さんの卒業設計を出展いています。
橋本さんの作品は、サブカルの聖地 中野ブロードウェイを町として再開発する「中野ブロードウェイ再生計画」。
上層階の住戸ゾーンと下層階の商業ゾーンがほぼ分断された状態になっているブロードウェイを、一つの町として計画する設計となっています。

現在も不思議な魅力を放つブロードウェイですが、それに勝るとも劣らない迫力のある外観。
そして、住む人と利用する人が交わる工夫がされた内部計画が非常に個性的で魅力のある設計作品です。

ぜひWEB展示空間で作品の詳細をご覧になってみてください。

◎『第44回 学生設計優秀作品展 -建築・都市・環境-』(web展示)
2021年9月20日(月)〜2021年5月31日(火)
ブログ・建築家への道
記事一覧