デザインファームトップ > ブログ・建築家への道 > 体験授業「設計って何?ーまど編①」紹介その1

体験授業「設計って何?ーまど編①」紹介その1

a0092994_1128387.jpg

皆さん、こんにちは。

毎日きびしい暑さの中、いかがお過ごしでしょうか?

今回は体験授業「設計って何?ーまど編①」をご紹介します。

皆さんは「建築の設計」という言葉に対してどんなイメージを持っていますか?

コンピュータで設計図を描いたり、精密な模型を作ったりして、なんだかまじめで固くて

小難しい感じがするかも知れませんね。

(ワタシも最初はそう思っていました!)

でも「図面を描くこと、模型を作ること」それ自体は、建築の設計のほんの一部のこと。

「どうしたら落ち着いた感じのベッドルームになるのかな?」
「もっと広がりが感じられる部屋にしたいな。どうしようかな?」
「どうしたらもっと人が集まるリビングルームができるんだろう?」
「いや、そもそもリビングルームってホントに必要なの?」
「自分にとっての素敵な生活空間って、どういうものなんだろうか?」

な〜んて、いろんな事を考えて「こんなやり方はどうだろう? いや、こうした方がいいな!」って言いながら、図面や模型を使っていろいろ試してみるのが設計なんですね。

当然、皆さん一人一人の考え方が設計に現れます。それぞれの個性が、空間、形に刻印されます。自分でもビックリするぐらいに。ここがホント設計の面白いところです! つまり「設計」って、圧倒的に自由なものなんですよね!!

皆さんもちょっと「設計」してみたくなりませんか?

そんな皆さんにオススメなのが、体験授業「設計って何?ーまど編①」です。
「まど」という要素にしぼって、建築家が設計する際にどんなことを考えるのか?ということをたくさんの作品を見ながら、やさしく解説していきます。

a0092994_1637492.jpg

バラガン邸 ルイス・バラガン設計

a0092994_16374667.jpg

ノーマン・フィッシャー邸 ルイス・カーン設計

 

「まど」というたった一つのツールによって、どれだけの出来事が生み出されていくのか」 という、

まさに目からウロコのレクチャーですぞ! 

担当講師はシルベストリ彩子先生。参加された際には気軽に何でも聞いてみて下さいね。

面白い先生ですよ〜!

次回は授業の中身を少しだけご紹介する予定です。

更新をお楽しみに!

(石塚 正之)

資料請求

学校パンフレットや募集要項、入学申込みに関する書類を無料でお届けします。

学校説明会・体験授業

本校についてより詳しくお知りになりたい方は、ぜひ説明会や体験授業にご参加ください。