デザインファームトップ > ブログ・建築家への道 > 2014年7月13日(日)の体験授業のお知らせ

2014年7月13日(日)の体験授業のお知らせ

a0092994_16123822.jpg

2014年7月13日(日)に体験授業 「設計課題ができるまで」 を企画しています。

この体験授業は 「設計に興味があるけれど、具体的にはどんなことをするのかわからない・・・」

そんな方のために、設計の手順について紹介するスライドの授業です。

※体験授業 「設計課題ができるまで」 は申込受付を終了しました。

この設計手順とは、デザインファームの学生が実際に授業の中で行っている作業の流れです。

課題が出された後、まずどのように考えはじめるのか、そしてその考えをどんなやり方で展開していくのかを、

実際に学生が作った模型、検討用の図面などをスライドで見てただきながら、説明をしていきます。

a0092994_16125455.jpg

「授業のなかの進め方と実際の設計事務所の仕事では、違いがあるんじゃない?」

そんな疑問を持つ方がいるかもしれません。

じつは、デザインファームの設計課題のポイントはここにあるのです。

それは、学校の授業の内容が実際の仕事に限りなく近くなるように設定してあるという点です。

実際の仕事では設計が終われば実際に工事が始まり、建物が出来上がります。

当然、学校の授業ですから工事を行い、建物を建てることができません。

でも、建物の構想を練って設計の骨組みを作っていくことは自由にできます。

この部分の作業を実際の仕事では「基本設計」などといいます。

デザインファームの設計課題とは、この基本設計を行うことなのです。

そしてを設計事務所で行われる作業と同じように課題を進めていきます。

だから、デザインファームを卒業すると、抵抗なく設計事務所の仕事をこなすことができるようになるのです。

そして授業を実際の仕事とリンクさせることで、2年間という短い期間で設計事務所への転職を可能にしていると言えるわけですね。

ちょっと話がそれましたが、設計に興味がある方、設計の仕事に興味がある方、もちろんデザインファームに興味ある方、ぜひ足を運んでみてください。

ちなみに、定員20名とさせていただいてますので、早めのご連絡をお願いします!

特集記事 建築家になる方法

学校説明会・体験授業

本校についてより詳しくお知りになりたい方は、ぜひ説明会や体験授業にご参加ください。

資料請求

学校パンフレットや募集要項、入学申込みに関する書類を無料でお届けします。