ブログ建築家への道

ブログー建築家への道ー

デザインファーム > ブログー建築家への道ー > 合宿 > 夏の建築合宿 長野編

夏の建築合宿 長野編

カテゴリー:  2017/07/11 更新

 

 

今年も夏の建築合宿がやってきました!

夜間部・土曜部に数人の昼間部も加わり、にぎやかな国内合宿になりました。

今年は1泊2日で「長野県」へ建築の見学へ行ってきました。

梅雨の時期の為、雨が心配でしたが1日目の午前中以外はなんとか持ちこたえてくれました。

 

それでは早速、今回の見学先をご紹介していきたいと思います!!

 

 


神長官守矢資料館

設計:藤森昭信

住所:長野県茅野市宮川389-1

こちらの建物は、藤森さんのデビュー作です。屋根から4本の木が突き出ているのが特徴的ですね。

もともとは諏訪大社上社の神官だった守矢家の敷地に建てられたものです。中には武田信玄の古文書

などが保管・展示されています。

 

 

神長官の周辺を歩いていくと他にも建築物を発見いたしました!

その内の1つをご紹介いたします。

 

・・・・パー〇ン?

に、似ているようなこちらの建築も藤森さんの作品です。

茶室「空飛ぶ泥船」

 

写真の左の方にも建物があります。気になる方はぜひ足を運んで見学してみて下さい!

 


茅野市民館

設計:古谷誠章

住所:長野県茅野市塚原1-1-1

 

2010年度日本芸術院賞受賞作品です。茅野市民館は図書館、美術館、音楽ホール、レストランなどが備わる

複合文化施設になっています。中央本線茅野駅から直通の構造になっているため利用しやすいですね。

見る方向によって、様々な表情をしている建築ですのでとても楽しめます!

 

 


八ヶ岳美術館

設計:村野藤吾

住所:長野県諏訪郡原村17217-1611

連続半円ドーム形をした建物になっています。館内の天井にはレースのカーテンが絞り吊りになっていて

落ち着いた照明の色でより柔らかい印象が持てます。

 


1日目終了。グループディスカッション。

 

夜は数人のグループにわかれてディスカッションをしました。

それぞれ見て、触れて、感じたことを仲間と共有する時間です。

他の人の意見を聞いて、あらためて気づくこと、考えることってありますよね!

時間を忘れるぐらい夢中になって語り合いました。

 


八ヶ岳高原音楽堂

設計:吉村順三設計事務所

住所:長野県南佐久郡南牧村海の口2244-1

 

高原の中にある六角形をした建物です。木のぬくもりを感じられます。

ここで音楽を聞けたらとても気持ちよさそうですね。

 


八ヶ岳高原ヒュッテ

設計:渡辺仁

住所:長野県南佐久郡南牧村海の口2244-1海の口自然郷

 

元侯爵:徳川義親(尾張徳川家19代当主)の邸宅。

 


小海町高原美術館

設計:安藤忠雄建築研究所

住所:長野県南佐久郡小海町豊里5918-2

小海町高原美術館は大自然と調和した鉄筋コンクリート造の建築です。

雑談ですが、この小海町は昨年大ヒットしたアニメ映画「君の名は。」の新海誠監督の出身の町でもあります。

 

 

館内も静かで芸術品をゆっくり鑑賞できます。

 

若干の恐怖もありつつ壁の上に座り込む生徒さん。いい景色でしたね。

 

 


以上が今回の見学先のご紹介でした!何か気になる建築物はありましたか?

たった1泊2日の合宿でしたが、生徒さんたちにとってはとても内容の濃い合宿になったのでは

ないでしょうか?今回の合宿で、一人一人が吸収してきたモノをどう自分の中に落とし込んで、

今後に繋げていくのか楽しみですね。 

(名執)

※見学の際は、開館時間など各施設の詳細を確認してからお出かけください。