建築家になるために | デザインファーム建築設計スタジオ

ブログ・建築家への道

デザインファームトップ > ブログ・建築家への道 > 建築家になるために

『建築家になるために』の記事

  • 27歳からはじめるー建築の世界で自分らしく生きていく方法ー

    あけましておめでとうございます。

    デザインファームスタッフの田中です。

    デザインファーム3学期の授業が始まりました。

    教室では、2学期から引き続きの課題に取り組んだり、アメリカへ留学した学生さんが遊びに来てくれたりと、新年1週目から賑やかに授業が進んでいます。

    建築学生の模型

     

    さて、みなさんは年末年始どのように過ごしましたか?

    この時期は普段なかなか会えない人と話したり、家族や友人と深い話をしたりすることも多く、「これからの自分てどうなるんだろう」「今年こそ新しいことをはじめたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。

    特にデザインファームの学生平均年齢でもある27歳前後は、自分の人生について改めて意識するようになる年齢です。

    在校生や卒業生と話していても「社会人になって3〜4年経って、このままでいいのかなと思い始めて建築の道を考えた」という方がかなり多いんですよね。

    続きを読む 

  • 「私(僕)でも建築家になれますか?」 建築家になれる人となれない人

    20130530D1Studio020

    どうやら世の中には2種類の人間がいるようです。
     
    デザインファームは開校から今年で24年目に入ります。
    建築家になるための独自のノウハウ(やり方)を提供し続け、これまでたくさんの人がここから巣立っていきました。スタッフとして仕事をするだけでなく、独立して建築家として活躍している人も大勢います。
     
     
    そんな中、これまで多くの人たちを見てきましたが、
    「どうして?」と首をかしげるケースがときどきあるのです。
     
    それは、

    続きを読む 

  • スタッフとして大事なことは?

    デザインファームのホームページが、先日リニューアルしました。

    新しい企画は 「DF卒業生をスタッフに迎えた建築家インタビュー」 です。

    その第一弾として、奥山裕生設計事務所におじゃまして仕事のことやスタッフの働きぶりなど、いろんなお話を

    聞いてきました。 様々なお話の中で、設計事務所でスタッフとして働いている期間中どんなことを大事にして

    過ごしたらいいかという内容のお話がありました。長くなるためHPでは割愛したのですが、卒業生・在校生には

    とても興味のあるところだと思いますので、こちらでご紹介します。

    続きを読む