昼間部・宇賀持 幸平さん | デザインファーム | デザインファーム建築設計スタジオ

デザインファームトップ > クラス紹介 > 在校生インタビュー > 昼間部・宇賀持 幸平さん

昼間部・宇賀持 幸平さんさん

在校生インタビュー

宇賀持 幸平さん

茨城県出身22歳
入学前:専門学生(建築)
昼間部 建築設計スタジオ2年生

建築を勉強しようと思ったきっかけは?

小学生の時に両親が家を建てたのですが、そこが最初のきっかけだったと思います。
骨組みの中で遊びながら、家が出来あがっていく工程を間近で体験できたこと、
その風景がすごく思い出に残っていて、そこから建築に興味が行くようになりました。
粘土遊びとか、工作とか、もともとものづくりが好きだったというのもあります。

デザインファームを選んだ理由は?

デザインファームに入学する前は建築の専門学校に通っていました。
そこではどちらかというと資格の勉強をしていたのですが、オープンデスクなどで設計事務所に出入りしているうちに「アトリエ」で働きたいという気持ちが大きくなってきました。
そんな時にデザインファームを勧められて入学することを決めました。

実際に入学してみてどうでしたか?

課題の大小はありますが、常に好きなことしかやっていないので充実していると思います。
入学前は、一方的に「設計とはこうだ」みたいなことを教わるイメージがあったけど実際は自分の考えを自由に表現できているのですごくやりやすいです。建築の見方も入学前とは大きく変わりました。

将来はどんな目標がありますか?

ずっと同じ場所で設計するのではなくて、キャンピングカーとかで移動しながら設計するスタイルの建築家になりたいです。単純にいろんな場所に行ってみたいっていうのもありますけど(笑)
セルフビルドにも興味があるので、そういったことをやっている設計事務所にも行ってみたいなと思っています。

これから建築を学ぼうと思っている方へメッセージをお願いします!

考えるよりも行動する方が早いと思います!

2018年9月取材