設計計画講座 | デザインファーム建築設計スタジオ

【プロ向け】設計計画講座

デザインファームトップ > クラス紹介 > 【プロ向け】設計計画講座

さらに設計の腕を磨きたいプロの方へ
意匠設計に特化したスキルアップ講座

設計計画講座は、建築関係の仕事に携わったことのある方、または建築の勉強をしたのことのある方を対象にした意匠設計のスキルアップ講座です。
受講生ひとり一人の希望やレベルに合わせた個別のカリキュラム(演習課題)を用意し、現役の建築家がマンツーマンで設計を指導します。
プランニングや意匠設計を集中的に学び、アトリエへの転職や独立をめざす方にオススメの講座です。

設計計画講座の特徴

  • 設計力の土台を身につける
    設計力の土台を身につける

    建築の設計において、正しい答えは1つとは限りません。この講座では、「住宅ならこう設計する」「公共物ならこう設計する」といった設計のレシピを「教える」のではなく、与えられた条件の中でどう設計するのがベストなのかを考えられる、設計力の土台を作り上げるような指導を行っています。

  • 意匠のプロがマンツーマン指導
    意匠のプロがマンツーマン指導

    現役の建築家が講師となって、ひとり一人の希望や目的に合わせた指導を行います。日頃から実務に携わっている建築家とやりとりすることで、「今」の建築や実務的な疑問質問も即座に解決し、より実務に近い環境で学ぶことができます。
    また、講師は建築家として評価されているだけでなく、「講師としての指導力」も兼ね備えた方にお願いしています。意匠のプロであるとともに、講師のプロである建築家が皆さんが持つ個性を伸ばす設計指導を行います。

  • カリキュラム
    5年後、10年後も意識したカリキュラム

    演習課題のほかに、技術の再確認や建築家として必要なマーケティングなどを学ぶ、座学の授業も取り入れています。
    独立を考えている方はもちろん、転職・就職、設計そのものにおいても、今後意匠設計のプロとして生きていくためにはマーケティングの知識が大変重要となると考えています。意匠設計を仕事として続けるための知識を養えることもこの講座の特徴です。

  • 授業風景
    仕事につながる仲間が増える

    設計計画講座には、設計事務所勤務、工務店経営者、住宅メーカー勤務など様々な建築関係者が集まります。受講者同士や卒業生、建築家講師、初心者対象クラスの生徒や卒業生など、縦横のつながりが厚く、そこから就職や仕事のつながりに発展することも多いに期待できます。創立から25年以上もの間で培った建築業界における人脈を利用して積極的に仲間を増やせる環境があります。

カリキュラム

  • 建築模型
    実践

    1年間で2つの設計課題に取り組みます。
    課題は受講前に講師としっかり面談した上で、それぞれに最適な内容を用意します。毎回の授業では、建築家講師とじっくりエスキースを行い、細やかな設計のテクニックとともに、意匠設計に対する土台の考えかたを養います。各課題の最終日にはクラスで講評会を行います。

  • 講義風景
    講義

    明日にでもすぐ使える建築技術(建築材料や天空率の計算方法)など、意匠設計のプロが知っておきたいポイントに絞って講義をします。また、講師による自身の設計作品の解説や、建築家として知っておきたいマーケティングについてなど、実務に直結するノウハウを学ぶことができます。

     講義内容詳細

  • 卒業生インタビュー

    case.1 ハウスメーカー勤務から独立。建築家へ。

    ハウスメーカーで1年間勤めましたが、プランは全く作らず、ひたすら敷地図を描いていました。その後、もっと設計の勉強がしたいと思ってデザインファームに来ました。

    この講座には工務店経営者や設計事務所をやっている方もいて、そして第一線で活躍している建築家の先生がいて、設計も学びましたが、現場の生の声を聞けたことが本当に良かったです。それまでは、いわゆる雑誌に出てくる設計事務所を目指してやっていましたが、学校に来ることでその意識が変わりました。

    今は独立して3年になります。今後の目標は、デザインを経済ベースにのせること。自分がずっと勉強してきたものを仕事として成り立たせるために、もっと社会のニーズをつかむこと。世の中ではデザインを求める人はたくさんいると思うけれど、それを提供する側がまだ弱いと思います。しっかりとニーズをつかめば、デザインってこんなにいい事が出来るんだとわかって貰えるし、そうでなくてはならないと思っています。
    (2011年12月取材)

  • case.2 リフォーム中心の工務店から設計施工の会社へ。
    前田哲郎さん

    株式会社 前田工務店主宰

    デザインファームでは、何よりも建築の楽しさを知ることができました。 それまでは建築家の設計は奇抜なイメージがあり見た目だけ?という思いもありましたが、デザインファームでいろんな先生やクラスメートと接する中で、見た目も使い勝手も全てを 満たせばいい!と、建築に対する見方が変わりました。

    建売住宅やハウスメーカーなどを見て「何か違う、ピンと来ない」と感じた人がオープンハウスに来て依頼してくれるようになり仕事の幅が着実に広がってきています。 普通の人のための普通の家を、もっとおもしろく!これからもお客様に満足していただける家を作っていきたいと考えています。
    (2013年5月取材)