デザインファーム > 学校説明会・体験授業 > 8/27(日) 設計のキホン -窓から設計する編- (予約制)※締め切りました。

8/27(日) 設計のキホン -窓から設計する編- (予約制)※締め切りました。

建築設計は部屋の並びを考えて、平面図を描くことだと思っていませんか?

建築の設計をこれから勉強しよう、と思った時にあなたはまずどんなことからはじめますか?
紙と鉛筆を用紙する?模型の材料とカッターを用意する?
その前にとっても大事な「設計のキホン」があります。それは、"自分で様々な空間を体験して感じる"こと。

今回の体験授業では、さまざまな気持ちの良い空間をスライドで見ながらなぜ気持ちよく感じるのか、それを作り出す建築の要素について解説していきます。

初めて建築を学ぶ方も予備知識なしで参加いただけます。建築空間を感じるためのコツがわかるようになるはずです。

「素材」「光」「位置」「外」「うちそと」がキーワード

「素材」「光」「位置」「外」「うちそと」がキーワード

この体験授業では、カーン、バラカン、ミース、コルビュジェ、安藤忠雄などの有名な建築作品からデザインファームの学生作品までを紹介。そこにでてくる窓を、ちょっとしたコツをつかって、まるで自分がすぐそこに座っているかのように感じてもらいます。それから、その窓を「素材」「光」「位置」「外」「うちそと」という5つのキーワードとイラストでわかりやすく、そして楽しく解説していきます。

感じることからはじめて、そこに説明を加えて理解する。すると今までなんとなくステキだな、と思っていた建築が、窓を通して「なるほど、そんなふうに設計されているんだ、だからステキなんだ!」と納得していくはずです。

まずは、予備知識や、美的センスなどは横に置いておき、らくな気持ちで世界の名建築の窓を眺めて、感じてみましょう。建築設計は複雑で難しい事のように見えますが、感じることが「設計する」キホンのキです。[設計すること」が、ぐっと身近に感じられるようになりますよ!

日程
2017/08/27(日) 14:00~15:00
定員
20名(要予約)※定員に達したため締め切りました。10/1にも同じ内容で開催しますのでそちらをご予約下さい。
参加費
無料
会場
デザインファーム建築設計スタジオ 2F教室

体験授業・イベントの様子