初夏の建築合宿 群馬編 | デザインファーム | デザインファーム建築設計スタジオ

デザインファーム > ブログー建築家への道ー > 合宿 > 初夏の建築合宿 群馬編

初夏の建築合宿 群馬編

カテゴリー:  2018/07/12 更新

先日、夜間部・土曜部、初夏の建築合宿に行って参りました!

今年の行先は「群馬県」です。天気は梅雨とは思えないほどの快晴でした。

一泊二日と短い期間でしたが、暑さに負けず、5ヶ所の建築を見てまわりました。

それではさっそく、今回の見学先をご紹介していきたいと思います!

 

 

 


上州富岡駅

設計:武井誠+鍋島千恵/TNA

群馬県富岡市370

まず初めは、デザインファームにも建築家講演会の講師として来ていただいたことがある武井誠さんの建築です。

煉瓦の積み方が印象的な建築でした。

 


神流町中里合同庁舎

設計:古谷誠章研究室+NASCA

群馬県多野郡神流町神ヶ原427-1

こちらの建築は残念ながら外観のみの見学でした。

中に入れない分、一生懸命外から中を覗く生徒たち。群がっていますね(笑)

 


太田市美術館・図書館

設計:平田晃久建築設計事務所

群馬県太田市東本町16-30

今回の合宿で一番人気でした。

美術館と図書館が融合した商業施設で、駅からも近く、普段から利用者が多そうですね。

館内を歩いてみると、一つ一つの空間がとても魅力的で、自分の居場所を見つけたくなるような設計でした。

 


天一美術館

設計:吉村順三設計事務所

群馬県利根郡みなかみ町谷川

窓から気持ちの良い光が入ってきます。

緑に囲まれていて、落ち着ける空間でした。

 


富弘美術館

設計:aat+ヨコミゾマコト建築設計事務所

群馬県みどり市東町草木86

こちらが最後の見学先となります。

館内(展示室)に入ると、方向感覚が奪われるような設計をしています。

順路の案内が出ていないと迷ってしまうかも・・・

 

 

以上が今回の見学先でした!

今回の合宿は30名以上の参加と、大変賑やかな合宿となりました。

この合宿で吸収したことを今後の作品にどういかされていくか楽しみです。

※見学の際は、開館時間など各施設の詳細を確認してからお出かけください。

 

 

さてさて、次は昼間部の秋の合宿ですね。

 

名執