デザインファーム > クラス紹介 > 在校生の声 > 新嶋 健吾

新嶋 健吾さん

毎日新しいことを学べるのは楽しい

新嶋 健吾さん

東京都出身22歳
入学前:大学生(経営システム工学部)
クラス:昼間部1年生

建築を勉強しようと思ったきっかけを教えてください。
大学3年になる直前くらい、就活を意識しはじめた頃から周りもそういう空気になって、自分はどうなのかなと思ったときに、このまま流れに乗っていけば普通に企業に就職するんだろうけどそれはちょっとやだな、違うなって思ったのが最初です。<br>
やっぱり建築がやりたいなと思ってもう一回学び直そうと思いました。
デザインファームを選んだ理由は?
他の学校も見学に行ったんですけど、ここに来たときに「あ、ここにしよう」と思いました。先生と生徒同士が近くて、みんなで集まってあーだこーだやってる感じがアトリエ事務所に近い環境なのかなと感じました。職場もこんな感じの雰囲気なのかなと。ここだったら自分のやりたい事ができそうだと思いました。
実際に入学してみてどうでしたか?
大学は楽しかったんですけど、学びという面では時間を浪費してしまっていました。今は楽しいだけじゃなくて、学んでるって感じがします。初心者だからかもしれないですけど、毎日新しいことを学べるのは楽しいです。
将来はどんな目標がありますか?
東京生まれ東京育ちなんですけど、地方で働くのもいいなと思っています。地方に設計事務所を構えているところでも、東京に構えているけど地方で仕事する事務所でも。東京と地方では建てられる規模とか条件も違うと思うので経験してみたいです。自分がそういうところに住んでみたいというのもありますけど。
<br><br>
あとは、いつになっても遊びはしていたいです。アウトドアとかキャンプとか自転車の旅とか。大学のころの友達とか、そういう関係の人が大人になってもいてくれて一緒に遊んでくれたらいいなと。
これから建築を学ぼうと思っている方へメッセージをお願いします。
自分はここに入りたいなと思ってから実際に入るまで2年くらいの期間がありました。そのときは、入学する前に建築のことを勉強しておかなきゃなって思っていました。でも、入る前に勉強しすぎちゃうと自分のいいところが出にくくなっちゃうから本とか読まなくていいよってここの先生に言われて、そのときに自分の中で吹っ切れました。<br>
で、入学までは、大学の研究とか友達との遊びとか建築的なことは何も勉強しなかったけど、それ以外の部分でいろいろ経験したのが今はよかったなと思っています。自分みたいに、入学前に時間のある人がいたら、無理に建築をやろうとしないでゼロのまま入ってくるのもいいと思います。